鬼ごっこ協会公認指導員・審判員の目指す姿として、大切なポイントが3つあります。

① 鬼ごっこを通じて、子どもや青少年の人づくり、老若男女の健康的な心身づくりに貢献すること。

 

② スポーツ・遊び・運動などを通じて、社会に貢献して、地域社会づくりを行うこと。

① 社会におけるスポーツや運動の楽しさを伝える。
② 公平・公正な姿勢でルールや規律・マナーの大切さを伝える。
③ 全ての世代に向けた心身の健康増進に貢献する。

① 指導・審判をする上で、他者を尊重して、お互いに敬意をもって活動に取り組むこと。
② 指導・審判をする活動の拠点において、リスペクトの大切さを伝えていく存在となること。