◆2級ライセンス取得者へ求められること

  • ・スポーツ鬼ごっこを普及して、社会の役に立ちたいという熱い思いのあること。
  • ・公認3級ライセンス取得者であり、且つスポーツ鬼ごっこの各種大会やイベントでの指導経験、審判経験を有していて、さらなるご自身の活躍の場を広げていかれたい思いを持たれていること。
  • ・当協会主催のスキルアップ研修会を受講していることが望ましい。
  • ・グループディスカッション、論文試験、学科試験で審査の上、合格をされた方に公認2級ライセンス証を発行します。試験内容の審査により再試験の必要があると判断される場合もございます。

◆2級ライセンス取得者が有すると認められる技能

  • ・スポーツ鬼ごっこの公式大会•イベントで公認審判員として「主審」が行うことができる。
  • ・数十種類の鬼ごっこを目的に合わせて活用できる技能を有する。
  • ・スポーツ鬼ごっこの中規模の大会・イベント・スクールの公認指導員・審判員として活動することができる。

◆特典

  • ・地域での中規模の大会・イベント・スクールを行う公認を受けることができる。
  • ・スポーツ鬼ごっこを普及する地域支部を設立する権利が与えられる。準備段階は愛好会から始める。
  • (支部(連盟・愛好会)への申請は所定の手続きを行い、理事会の承認を得たうえで決定される。)
  • ・鬼ゴッターキャラクターとスポーツ鬼ごっこの公式ロゴマークを自由に使用する権利を与えられる。

【受講資格について】

  • ① 公認3級ライセンスをご取得済みの方(必須)
  • ② 公認3級ライセンスをご取得後6ヶ月以上が経過していること
  •  (例:2016年1月に3級受講の場合は、2016年7月以降に受講可能)
  •    又は
  •   当協会が認めた一定値以上のキャリアを積んでいること
  • 以上の①、②のどちらの条件も満たされている場合に受講ができます。

■研修会の内容

■研修会の詳細

  • ◇ 学科講習の内容
    • ■①「鬼ごっこの歴史と文化・スポーツの歴史」
      • ・担当講師:羽崎 泰男
    • ■②「指導員に必要な医学的知識」
      • ・担当講師:若木 均
    • ■③「スポーツ鬼ごっこ競技・トレーニング論」
    •   「2級指導員・審判員の心得」
      • ・担当講師:羽崎 貴雄
    • ■④「管理運営論」(大会・イベント運営、知的財産)
      • ・担当講師:羽崎 貴雄
  • ◇ 論文試験(論文テーマは当日発表:800字以内)
  • ◇ 学科試験(学科講習、公式ルールBOOKや各種研修会などの内容から)
  • ◇ グループディスカッション

■2級ライセンスを取得されると

※地域支部の設立については詳しくはお問い合わせください。
 連盟、愛好会の設立条件をおしらせします。


【募集中】
スポーツ鬼ごっこ2級指導員・審判員ライセンス研修会
 
日付:2017年7月23日(日)
時間:8時45分〜16時00分
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター

日程 2017年7月23日(日曜日)
時間

08時45分〜16時00分

受付

08時45分〜09時00分

会場

国立オリンピック記念青少年総合センター
午前中(〜12時):センター棟
午後(〜16時) :センター棟

アクセス

小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分

定員

15名

持ち物
筆記用具(シャープペンシル又は鉛筆、消しゴム)

時計

証明写真 1枚(4.0×3.0:履歴書サイズ ※用途:ライセンスカード添付)
 
スケジュール
  • ■午前中(学科講習)
  • 08時45分~09時00分 受付
    09時00分~09時15分 開会のご挨拶
               2級ライセンス研修会の流れ説明・合格までのスケジュール
    09時15分~10時00分 講義①
    5分休憩
    10時05分~10時50分 講義②
    5分休憩
    10時55分~11時25分 講義③
    11時25分~11時45分 講義④
    11時45分~12時00分 午後の説明

    12時00分~13時00分 お昼休憩

    ■午後(GD、論文試験、学科試験)
    13時00分~13時10分 午後のスケジュール説明
    13時10分~14時10分 グループディスカッション
  • 14時10分〜14時15分 休憩
    14時15分~15時45分 論文試験・学科試験
    15時45分~16時00分 閉会のご挨拶
※詳細なスケジュールについては、変更になることがありますのでご了承下さい。

費用

合計:15,000円

  • (内訳)
    • 受講費:10,000円
    • 準会員登録費:3,000円(2級は必須でご入会頂きます。既にご入会頂いている方は3,000円を引かせて頂きます。)
    • 初年度登録費:2,000円(通常は2級の年間登録更新費は4,000円となりますが、3級の年間登録更新費2,000円を引かせて頂きます。)
申込締切

2017年7月21日(金曜日)15時まで

担当講師

羽崎 泰男(はざき やすお)
(一般社団法人鬼ごっこ協会代表理事/城西国際大学福祉総合学部)

昭和48年:日本体育大学卒業
49年:都立小石川工業高校教諭
52年:ペンシルバニア州立大学大学院修士課程、スポーツ文化(体育史)MS修得後 カナダ、イギリスで研究活動、特にオリンピック史やカナダ、アメリカの日系移民とスポーツの研究
59年:国立総合児童センター「こどもの城」に勤務、体育事業部長、企画研修部長を兼務
平成17年:同事業本部長
平成22年:城西国際大学福祉総合学部教授(http://www.jiu.ac.jp/fukushi/faculty/)

NHKプロモーション講演会講師に就任:https://www.nhk-p.co.jp/kikaku/kouen/hazaki_yasuo.html

担当講師

若木 均(わかき ひとし)
(わかきkids'クリニック院長・日本体育協会公認スポーツドクター)

平成9年 浜松医科大学卒業
平成9年 慶應義塾大学病院小児科学教室
*慶應義塾大学病院勤務時に、こどもの城体育事業部で短期研修。
平成15年~ 横浜市立市民病院小児科
目黒通りこどもクリニック 院長
現在 わかきkids'クリニック 院長
小児科専門医
日本体育協会公認スポーツドクター(平成23年~)

講師

羽崎 貴雄(はざき たかお)
(一般社団法人鬼ごっこ協会理事/国際スポーツ鬼ごっこ連盟理事長)

1983年京都府生まれ。2006年青山学院大学経済部卒業。俳優、舞台・映画プロデュース活動中の2007年(株)アミカ企画を設立、代表取締役社長に。地域に密着した映画や舞台、イベントプロデュース事業を行う。2010年(一社)鬼ごっこ協会設立、理事に就任、事業統括を担当。2014年国際スポーツ鬼ごっこ連盟設立、理事長に就任。現在スポーツ鬼ごっこの国際化に向けた活動に従事している。

<申し込み完了までのステップ>

  • ①メール or FAX番号 からお申し込み。
  •     ↓
  • ②指定のご住所へ受講費の【お振込用紙】をご郵送します。
  • (ゆうちょ銀行よりお振込となります)
  •     ↓
  • ③指定のゆうちょ銀行の口座へ受講費をお振り込み下さい。
  •     ↓
  • ④お振込を頂きましたら、【受領書の控え】を保管下さい
  •     ↓
  • ⑤当日、会場まで【受領書の控え】をご持参の上お越し下さい。

 


<申込方法①:メールでのお申し込み>
アドレス:japan.onigokko@gmail.com
1、お名前
2、フリガナ
3、郵便番号
4、ご住所
5、年齢
6、性別
7、電話番号
8、メールアドレス
9、ご参加される希望日
10、2級ライセンス取得の目的(文字数は問わない)
11、3級ライセンス取得の年月日
を、以上を全てご記入の上でメールでご送信下さい。

申込方法②:FAXでのお申し込み>
FAX番号:03-6379-6525
1、お名前
2、フリガナ
3、郵便番号
4、ご住所
5、年齢
6、性別
7、電話番号
8、メールアドレス
9、ご参加される希望日
10、2級ライセンス取得の目的(文字数は問わない)
11、3級ライセンス取得の年月日
を、以上を全てご記入の上でFAXでご送信下さい。