スポーツ鬼ごっこがデモンストレーションスポーツに採用

2019年に茨城県で開催される「いきいき茨城ゆめ国体(国民体育大会)」のつくば市開催のデモンストレーションスポーツにスポーツ鬼ごっこが採用されました。
 

平成29年度 認定企業

東京都オリンピック・パラリンピック準備局が行う平成29年度の東京都スポーツ推進企業の認定企業に、一般社団法人鬼ごっこ協会が認定されました。東京都内の企業196社が認定をされました。
 

鬼ごっこ協会はアクションブランドパートナです。

鬼ごっこ協会(IOA)は、東京都が推進する「東京ブランド」アクションパートナーとして、様々な場面で「& TOKYO」ロゴを使用することで、東京都が推進している東京ブランドの確立・浸透に協力していきます。
 

東京都の国際交流事業

8月23日に、東京プリンスホテルで、東京都・東京都スポーツ文化事業団の主催で行われた事業の『ジュニアスポーツアジア交流大会2017』の一貫の選手交流プログラムで、スポーツ鬼ごっこ日本代表の羽崎貴雄選手、村松真選手、前橋知輝選手、坂本海人選手、小田島あやめ選手、宮嶋恵子選手の以上6名も参加して、イベント運営を行いました。
当日は、18都市(14ヶ国)のアジア諸国が主に集まりました。中学生世代の子達が250名程が参加されました。

 


東京都八王子市の市制100周年を迎えるにあたり記念事業を八王子市内で行っている。その中で、鬼ごっこ協会で2017年9月30日に八王子市の上柚木公園陸上競技場でスポーツ鬼ごっこ八王子CUPを開催することになっています。