(協力:アスとれ総合型クラブ(山梨県) 制作:㈱アミカ企画 監修:一般社団法人鬼ごっこ協会)

イメージイラスト
(C)鬼ごっこ協会

1、時間内にトレジャー(宝)を多くハント(獲得)したチームが勝ちとなる。
2、相手のトレジャーを撮りに行きながら、自陣の宝を守る。
3、タッチする時は、必ず両手でしっかりとタッチする。
4、Tサークルの内側には守りの選手は入ってはいけない。
5、センターラインを越えて敵陣に入り、相手にタッチされたら自陣のSエリアに戻り再スタートする。
6、敵陣のSエリアに入ると相手からタッチされない。
7、タッチする時に、押したり、叩いたりしてはいけない。

■時間:5分間×2(ハーフタイム2分間)
■プレイヤー数:7人制(1チーム10~12名)
■審判員:主審1名・副審2名・スコアラー1名

※上記以外の詳細の公式ルールは、公式ルールブックに掲載されています。
※詳細ルールについては、ライセンス研修会にてお伝えしています。


1、鬼ごっこ協会より認定講師をイベント・大会へ派遣(講師費用がかかります)
2、ライセンスのご取得(1コートにつき3名)
※協会より認定講師の依頼ではなく、ご自身において導入され実施されたい場合は、公認ライセンス(鬼ごっこ協会認定の民間資格)を原則として必ず取得をお願いします。


「スポーツ鬼ごっこ」は、(一社)鬼ごっこ協会において特許庁より商標登録(登録第5636396号)を取得しております。営利活動、非営利活動、公共活動を問わず、「スポーツ鬼ごっこ」のご活用をご検討いただけましたら、事前に弊社までお問い合わせください。