MEMBER

メンバー紹介

羽崎 泰男 / Hazaki Yasuo

会長 / CEO
元城西国際大学 福祉総合学部教授


<プロフィール>
国立総合児童センター「青山こどもの城」では現場の統括をしていた。幅広い世代に向けた健康と運動の研究・実技指導を実施。NHKの教育番組「イチジョウマンの師匠」としてからだあそびを通した父親と子どもの触れ合いをいち早く世に送り出した。「ゴムだんおじさん」「手ぬぐいおじさん」としては子どもに負けない団塊の世代の明るく元気な姿を披露し、人気を得た。

<略歴>
昭和48年:日本体育大学卒業
昭和49年:都立小石川工業高校教諭
昭和52年:ペンシルバニア州立大学大学院修士課程、スポーツ文化(体育史)MS修得後 カナダ、イギリスで研究活動、特にオリンピック史やカナダ、アメリカの日系移民とスポーツの研究
昭和59年:国立総合児童センター「こどもの城」に勤務、体育事業部長、企画研修部長を兼務
平成17年:同事業本部長
平成22年:城西国際大学福祉総合学部教授
平成27年〜:厚生労働省 社会保障審議会児童部会「遊びのプログラム等に関する専門委員会」委員
NHKプロモーション講演会講師に就任:https://www.nhk-p.co.jp/kikaku/kouen/hazaki_yasuo.html

<著書>
「まるごと鬼ごっこ」いかだ社・「鬼ごっこを楽しむ」いかだ社・「鬼ごっこはスポーツだ」いかだ社・「鬼ごっこ」日本小児医事出版・「スポーツ遊びで健康づくり」中央法規出版・「スナック体操」ベースボールマガジン社・「からだあそび」合同出版・他「たまごクラブ」「ひよこクラブ」「こっこクラブ」指導、監修
 


羽崎 貴雄 / Hazaki Takao

専務理事 / CPE
(公認S級ライセンス指導員・審判員)

国際スポーツ鬼ごっこ連盟 理事長
オニゲームズ プロデューサー / クリエイター


<プロフィール>
1983年生まれ。青山学院大学経済部卒業。2010年(一社)鬼ごっこ協会設立、理事に就任、事業統括を担当。2014年国際スポーツ鬼ごっこ連盟設立、理事長に就任。日本全国各地での研修会、講演会などを実施。保育士資格保有。

<著書>
「まるごと鬼ごっこ」いかだ社・「鬼ごっこを楽しむ」いかだ社・「鬼ごっこはスポーツだ」いかだ社
 


平峯 佑志 / Hiramine Yushi

監事 / CQE
(公認S級ライセンス指導員・審判員)

国際スポーツ鬼ごっこ連盟 事務局長
オニゲームズ プロデューサー / マーケター


<プロフィール>
1985年生まれ。日本大学法学部卒。大学在学中から鬼ごっこ協会設立前からの活動に参画して、事務方の責任者として活動をしている。マーケティングや組織マネジメントなどを行っている。保育士・放課後児童支援員の資格を保有。
<著書>
「まるごと鬼ごっこ」いかだ社・「鬼ごっこを楽しむ」いかだ社・「鬼ごっこはスポーツだ」いかだ社
 


重田 晃 / Shigeta Kou

デジタル・パーティ エグゼクティブ・エンジョイナー

オニゲームズ プロデューサー / デザイナー


<プロフィール>
1984年生まれ、二児の父。専門学校にて映像制作を学んだ後、東京工芸大学・写真学科へ入学。デザイン制作を営む(株)ベクトライズを在学中に設立。2020年に鬼ごっこ協会に参画、鬼ごっこリーグのブランディングやUIデザインなどを担当。趣味はゲームや漫画などエンターテイメントにふれること。

株式会社ベクトライズ

https://www.vectorise.co.jp/ 
 


森下 貴司 / Morishita Takashi

レフェリー・パーティ エグゼクティブ・エンジョイナー
(公認S級ライセンス指導員・審判員)

国際スポーツ鬼ごっこ連盟 審判部長


<プロフィール>
日本体育大学卒業。大学卒業後は、会社員を経験した後に、自身で会社を立ち上げ子役俳優のマネジメント業務を経験し、子ども達と接する仕事の楽しさ、可能性を知る。保育園などでの幼児に向けた運動指導を積極的に行っている。大人を対象にして鬼ごっこを通じた、楽しい交流の場づくりを行っている。
鬼ごっこ協会では、鬼ごっこやスポーツ鬼ごっこの講師をしている。また、国際スポーツ鬼ごっこ連盟 審判部長として公認審判員の指導や育成を行っている。
 


飯田 琢郎 / Iida Takuro

リーダーパーティ エグゼクティブ・エンジョイナー
 (公認1級ライセンス指導員)
神奈川県スポーツ鬼ごっこ連盟 代表


<プロフィール>
東海大学体育学部、同大学院にてコーチ学、トレーニング科学などを学ぶ中で、ジュニア期に大切な運動プログラム指導を行い続けて14年が過ぎました。
 トレーニング指導者資格を取得後は、日本サッカー協会公認クラブマネジャーを取得し、指導はもちろん各種スポーツイベントの企画・運営などを行っています。
 また、『あそび』をベースとした運動指導を中心としていることから、現在は(株)小学館集英社プロダクション運動プログラムアドバイザーを務め、長年の現場指導で得られた経験を生かし、過去500名を超える保育士や教員へ運動あそびに関する研修活動を行っている。

<資格>
NPO法人日本トレーニング指導者協会公認トレーニング指導者
(公財)日本サッカー協会公認クラブマネジャー

 


花輪 和志 / Hanawa Kazuyuki

リーダーパーティ エグゼクティブ・エンジョイナー
 (公認1級ライセンス指導員)
山梨県スポーツ鬼ごっこ連盟 会長
スポーツ鬼ごっこ日本代表 キャプテン


<プロフィール>
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JASPーAT)としてアスリートから子ども・指導者まで幅広く指導を行なっている。 現在は、総合型地域スポーツクラブ「アスとれ総合型クラブ」を設立し、地域に根ざしたクラブ運営を行い、子どもたちに様々な運動経験の場を作り、身体を動かす楽しさを伝えている。 また、スポーツ関係だけでなく、教育委員会などとも連携し、体力向上の為の運動遊び指導、実技講師なども行なっている。

<資格>
日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー

<著書>
「アスレティックトレーナーが教える ケガに強くなる!運動遊び」(いかだ社)

 


松尾 泰範 / Matsuo Yasunori
「鬼ごっこ祭おじさん」

クエスト・セクション エンジョイナー
(公認2級ライセンス指導員・審判員)

国際スポーツ鬼ごっこ連盟 国際部


<プロフィール>
東京大学大学院新領域創成科学研究科卒業(修士)。東京大学大学院では昆虫学を専攻し、富士山にて「ゴミムシダマシ」の研究を行う。大学院卒業後は旅行会社に勤務し海外添乗員として世界各国を巡る。医療系人材会社勤務を経て、現在は外資系金融機関に勤務。北米、欧州、アジア、アフリカなど約50か国を海外旅行の添乗員の時に訪れた国際経験を生かして、協会では活動をしている。昆虫学の専門性を生かして、植物学の研究者と共同で「ネイチャー鬼ごっこ」や「自然の宝探し鬼ごっこ」の企画開発をした。